乳酸菌ショコラにもハイカカオ登場!

チョコ

先日「カレ・ド・ショコラCacao88%」を食べて悶絶しそうになったばかりなので、今回の乳酸菌ショコラハイカカオ70%は余裕だな!と思いながらの実食です。

スポンサーリンク

乳酸菌ショコラハイカカオ70%

感想を先に述べるとやはり余裕で美味しく食べられました。笑
Cacao88%のあとだからなのか、とっても甘くて美味しいチョコにさえ思えてしまった

1箱に14個

14個入っていた乳酸菌ショコラハイカカオ。
個包装なので持ち歩きやすく、ハイカカオな上に乳酸菌も一緒に取れるならありがたい!

正直な話、味はカレ・ド・ショコラCacao70%の方が美味しいと思いましたが、特に問題なく食べられると思います。

見た目は乳酸菌ショコラと一緒


4分割できるこの形状は乳酸菌ショコラっぽい装いですよね!

サイズも他の乳酸菌ショコラ同様で小さくてかわいいやつです。

万年ダイエッターなのでしっかり4分割させてから1粒1粒をゆっくりと味わって食べます。

栄養成分など

1枚あたりのカロリーは22kcal
たんぱく質は少なめの0.4g
炭水化物は糖質が1.3gに食物繊維が0.5gの合計1.8gでした
カカオポリフェノールは55mg

日本チョコレート・ココア協会のサイトによると

1日に200~500mgぐらいのカカオポリフェノールを、毎日、何回かに分けて摂取することをおすすめします。

との事なので乳酸菌ショコラハイカカオの場合だと4枚~9枚ぐらいが妥当と言うことになりますね。
あくまでもカカオポリフェノールを他の食品で摂取しない場合ですけどね。

買い物情報

これもスーパーやコンビニ各店で購入できると思います。
私は近所のイオンで購入しました!

こちらでも購入できます

最終的には好みの味なのかどうか?
乳酸菌が入っているのが良いわ!って思うのかで選べばよいと思いますが、持ち歩きを考えると乳酸菌ショコラハイカカオは持ち歩きやすくて便利なことに間違いはないなと思いました。

コメント