金森式ダイエット!2ヶ月目で-9kgの減量に成功!しかし・・・

成果報告

私は甲状腺機能亢進症と言う病気を抱えたうえでの金森式ダイエットを実践していました。

2ヵ月の間は順調に金森式ダイエットで減量する事が可能だとわかったときはある意味嬉しかった!

ちゃんと-9kgと言う実績まで残せたので。

これでなんとか60kg台の体重が50kg台に突入した事になります。

と言ってもまだまだ59kgですけどね!!

こんな順調な金森式ダイエットですが、この度私は金森式ダイエットを断念する事にしました

理由は最後のほうで。。

スポンサーリンク

金森式ダイエット2ヶ月で-9kg達成!

1ヶ月平均-4.5kgの減量に成功した金森式ダイエット

68kgが59kgになりましたが、自分自身で実感できる程度のダイエットにすぎません。

他人様から「痩せた?」と聞かれる事はまだまだない程度の身体です。

2ヶ月目に食べていたもの

節分が間にはさまっていたので、どうしても恵方巻が食べたい!
となり、なんとか頑張って金森式恵方巻を考えて作って食べたりしていました

途中体調不良でまったく食べられない日が続いたりしつつも、食べられる時はなるべくたんぱく質と脂質を意識しながら食べてました

オムレツのサーモンクリームなんかもなかなかおいしかったです

金森式ダイエットを始めるなら必須

ネットやTwitterで色んな情報が出回ってはいますが、やはり基本をしっかりと学ばないと失敗する確率もあがるし、間違ったダイエット方法になってしまいます。

本気でやるならしっかりとした基礎情報を自分でしっかりと学ぶ事をおすすめします。

料理に飽きる!とかレパートリーが少ない!と言う方にはこちらもおすすめ。

金森式ダイエット中、最終的に飲んでいたサプリ

1ヶ月目に飲んでいたサプリとあまり差はないですが・・・

ナイアシン500

夜に1錠だけ飲んでいました。
1度たりともフラッシュが起きない日はなくフラッシュが来た瞬間に床につくと熟睡できるようなそんな気分を毎日味わっておりました

ビタミンB-50

朝晩飲むようにしていたビタミンB-50
過剰摂取すると尿と一緒に排出されるので気にせず朝晩各2錠飲んでました

1錠だと尿の色に変化がなかったので、足りないのかな?と思い2錠飲んでいただけです

マグネシウム

マグネシウムは前日カルシウムを摂り過ぎた時などは3~4錠とか飲んでましたが、基本的には朝に2錠飲むようにしていました

キレート鉄

マグネシウムと同時に摂取する事が出来ない鉄なので夜に1錠飲んでました
貧血の人とかは2錠とかでも良い気がしますが私は1錠です

亜鉛

亜鉛と鉄は一緒に飲んだ方が良いと言われていたので、効果も調べず適当に追加して飲んでいました。
しかし飲むならちゃんと理由などを把握してから飲む事をおすすめします!

ビタミンB2

私は朝晩に1錠づつ飲んでました

ビタミンB6

こちらも朝晩1錠づつ。
何気にボトルの色と形が気にいってこちらを選んでましたが、含有量とか価格で好きなものを選ぶと良いと思います

ビタミンD3K2

オススメされていたので飲んでみる事にしたD3K2は朝に1錠だけ取り入れるようにしていました。

オメガ3

いわゆるフィッシュオイル的なサプリですね。
オメガバランスを考えるともう少し飲んだ方が良さそうでしたが、朝昼晩2錠ずつ飲むようにしていました。

外食した日はさらに飲むように心がけていましたよ。

L-アスコルピン酸(ビタミンC)

粉末を水に溶かして飲む人や調味料として使ったりと万能なアスコルピン酸ですが、私は酸味に弱くカプセルに入れて飲んでいました。

調味料として使う事はたまにありましたが、水に溶かして飲むのは無理でした・・・

ビタミンE

おすすめされていたので飲んでいたビタミンE
女性ならお肌の事を考えて元々飲んでいる人も多いのではないかなーと思ったりはします

以上が金森式ダイエット2ヶ月目の報告でした。
そしてこの後私は金森式ダイエットを断念せざるを得ない状況に陥ってしまうのでした・・・

金森式ダイエット断念

順調に体重も体脂肪も減り、このままスルスルキレイに痩せられるんじゃないか?とウキウキしていた2月の半ば頃。

急激な腹痛に襲われ4日間程家でのたうち回ってました・・・
救急車を呼ぼうと思う程の痛みだったんですが、じっと寝てればおさまるだろう!とじっと堪えていたんですが、息子にみつかってしまい病院に連れていかれてしまいました・・・

急性虫垂炎

診断の結果虫垂炎である事がわかり、緊急手術のうえそのまま入院する事になってしまいました。

私の場合何が原因とかはまったくわかりません。

しかし持病である甲状腺機能亢進症が、どんなものに対して過剰に反応するのかはわかりません。

例えばビタミンC(アスコルピン酸)の場合。

1g飲んだだけで下痢ではなくて水便になるほど意力を発揮します

これでも私喫煙者なんで、ビタミンCは全く足りてないはず。
しかも慢性の副鼻腔炎と言う炎症も持ち合わせているので1gで下痢してしまうほどビタミンCが体内にあるとは思えません

それでも1gで水便に変えてしまうほどの意力です。

入院生活

入院生活が始まれば点滴うたれたり、病院食を食べたりと金森式からはどんどんとかけ離れた生活をせざるを得なくなります。

消化の良い物をと言うのが病院食だったので、おかゆ、野菜中心の食、植物性たんぱく質盛り沢山でした。

食べない選択肢もあるのかもしれませんが、お腹はすくので食べてしまいます。

新型コロナで面会は完全に拒絶されていたので、誰かに食事を運んでもらうこともできず、ただひたすら病院食を食べ続けて退院してきました

現状の食生活

正直、胃袋はかなり小さくなりました。

大好きだったラーメンが1食分たべられません。

お刺身食べようと思っても2切れとか・・・

お肉なんてまったく喉を通らないんじゃないか?と言うぐらい食が進みません・・・

バターを一口かじってしまえば、1日何も食べたくなるぐらいに食欲が沸かないのです

こんな現状で金森式ダイエットをして、たんぱく質をしっかり摂ったり、脂の摂取を多くしたりなど今はとてもできそうにありません。

まずは胃袋を大きくしたい

食べられそうなものから食べて、普通の1人前を1食で食べられるようになりたいと言うのが今の願望です。

今は1人前を3食に分けても食べきれない状況なので・・・

甲状腺機能亢進症を治す

時間はかかりそうですが、これを治してから金森式ダイエットに再度チャレンジしたいと思います。

次再開する時は3度目の正直になるはず!

金森式ダイエット2ヶ月目の報告まとめ

順調に体重も体脂肪も落ちていた私ですが、まさかの出来事で断念せざるを得なくなりました。

再開するまでの間このブログをどうしていこうかと悩みつつも、まずはしっかりと自分の病気に向き合い、治療に専念し、それから金森式ダイエットを始めても健康に近づけるだろうと確信はしています。

私にはただただ時期じゃなかっただけ。

時期を見誤った?

決して金森式が悪いのではないと言う事だけは皆さまにご理解いただきたく思っております。

断念の理由は自分の持病のせいだと思っています。

持病をお持ちの方は必ず主治医と相談のうえ始められる事をおすすめします。

GOサインが出れば、金森式ダイエットは本当に素晴らしいダイエットだと思いますので、頑張ってくださいね!!!

コメント