金森式ダイエットを始めようと思うなら早く始めるほうが良い!

金森式ダイエット

私が最初に金森式ダイエットを開始したのは2020年3月の頃。
本も購入せず、金森先生のサイトやツイッター、他の人のYouTubeや、実践中の人のブログなどの情報から始めました。

そして現在2021年。
2020年7月にガチ速脂ダイエット本が発売されましたがその時は購入には至らずでした。
今思えばこの時に購入しておくべきだったと後悔する訳です。

そして今回金森式ダイエットを始めようと思っているなら1日でも早く始める事を私はおすすめしたい、その理由や経験をお話したいと思います

スポンサーリンク

金森式ダイエットを始めるなら早いほうが良い理由

単純に金森式ダイエットを始めようと思ったのであれば速行動に移す事をおすすめします。
その理由を私の体験談や経験をもとにお話していきますね。

金森先生の素晴らしさ

私が日々思うのは、金森重樹と言う人はかなり勤勉な人だと思い知らされる事です。
日々色んな論文を読み、正しい情報を発信しておられる素晴らしい人だとおもうのですよ。

そのおかげで新しい情報に気づかせていただいたり、なるほどと納得させられたりと、こちらも日々進化している感じがします。

それを元に自分で色々調べてみたり、検索してみたり、興味をもってみたりと、人間としての成長も期待できる。

金森重樹と言う人物にであったからこその良い刺激を日々味わう事ができるようになりました。

勤勉ゆえに日々アップグレードされていく金森式ダイエット

私が金森式ダイエットを始めた頃、金森先生のサイトを見て始めたので、塩こしょうはOKだと思っていました。

が、今の金森式ダイエットでは、こしょうは糖質が多いからダメだよ!みたいな感じで、摂取していたものがある日突然ダメなものに変わっていくんです。

かと思えば、エリンギは糖質多いからダメだよとどこかで見たはずなのに、脂ダイエット極上レシピ大全のレシピにはエリンギが使われていたり・・・

結果的に、日々色んな事がアップグレードされていくので、それを追いかけるだけでもかなり苦労する事になってしまいます。

例えば2018年の金森先生のブログによると、おやつにナッツを食べていると書かれています。

おやつは何を食べたらいいのでしょうか?
ナッツを食べるか、オリーブオイルを飲んでいます。

しかし今ではナッツもよくないとされていたりするんですね。

YouTubeへのコメントなど

私事ではありますが、以前2020年3月に金森式ダイエットを始めた時にYouTubeに動画をあげていました。と言っても食べたものと体重ぐらいのすごく簡単なものですが・・・

ガチ速脂ダイエット本が人気になればなるほどに再生回数がどんどん増えて、登録者数もありがたい事に増加しました。

が、ガチ速脂ダイエットの内容からすると、私の食べていたものは現在ではダメなものとしてあがっていたりするので、アンチコメントもちょこちょこいただくようになりました。

私個人の意見としては、動画が公開された時期も確認して欲しいなぁなんて思いながらも、動画をみてくださったことへの感謝は忘れません!

と、私の動画に関してはどうでも良いのですが、このように認識の違いや、前は良くても今はダメ!なものや、日々アップグレードされていくなかでサプリ摂取の種類や日常の行動さえアップグレードされていくのです。

金森式ダイエットは日々アップグレードされる

以前は「ちょっと試してみようかな?」で始める事ができた金森式ダイエットですが、現状の金森式ダイエットはかなりの覚悟が必要です。

ちょっと試してみようなんて思えるダイエット方法ではなくて、究極にストイックなダイエット方法に様変わりしてしまいました。

もちろんダイエットは副産物であって、体質改善や健康面だけを考えて実践するのであれば、このストイックさは楽しめるかもしれませんが、『ダイエット』だけに注目してしまうとかなりツライダイエットの1つではないかと思います。

期間限定ダイエットなら金森式ダイエットはおすすめしません

1ヶ月だけ金森式ダイエットで痩せたい!
とか思っているのであれば正直他の方法でダイエットしたほうが良いです。

以前2020年に1ヶ月ほどで確かに体重はおちました。
体も軽くなりアクティブな人間にもなれました。

体重が落ちた事の喜びでラーメンやら食べ放題やら加工食品やらを食べだしたとたん、1ヶ月もかからずに元の体重を超えました・・・

リバウンドからの金森式ダイエットに再チャレンジ

もちろん再チャレンジした事によって体重は落ちます。
が、初めて金森式ダイエットをしていた時よりも水抜けの量が少なかったり、ダイエットの加速度がゆるやかすぎたりしています。

現在金森式ダイエットの再チャレンジを始めてから1ヵ月半ほど経ちましたが、停滞1週間後に300gほど減る、みたいな状態を過ごしています。

以前は味わうことのなかったケトフルーや、サプリを摂取したあとの吐き気なども体験する羽目になりました。

このような事から、期間限定のダイエットに金森式ダイエットは不向きだと言う事をお伝えしておきます。

金森式ダイエットをしてみたいんだ!思うなら本がおすすめ

ネットの情報は間違っているものや、古い情報も多々あります。
本当にしっかりと金森式ダイエットを実践したいのであれば、自分でしっかりとした知識を得る事から始めてください。

サプリの摂り方、なぜそのサプリが必要なのか?
体調不良への対処方法など、人に聞くよりまずは自学でしっかりと知識をつける事をおすすめします。

レシピに困りそうだと思った人はこちらもおすすめです

金森式ダイエットを始めるなら早いほうが良い!のまとめ

1年足らずでかなりアップグレードされた金森式ダイエット。
このまま行けば金森先生の勤勉さもあいまって、どんどんアップグレードされていくでしょう。

始めるのが遅くなればなるほどストイックさは増し、厳しいダイエットになる事間違いなしだと思っています。

しかし、早く始めることによって、現状の金森式ダイエットに慣れつつ、日々のアップグレードを追いかけつつやってみると、毎日が楽しい金森式ダイエットに繋がるのではないか?と私は思います。

副産物であるダイエットにしろ、体質改善にしろ、なんでも始めるなら早いほうがお得だよ!

コメント